2007年08月29日

北野町コスモスの素敵な由来



北野町(福岡県久留米市)ってコスモスで有名なのはご存知ですか?
そのコスモスの素敵な由来をご紹介します。(先日お伺いした話を抜粋します)

昭和47年に、ある町民が「コスモスの花のような娘が欲しい」と、 生まれてくる我が子に願いを込めて10m程植えたことが今の街道が出来るきっかけとなり、 今ではおよそ50万本のコスモスが咲く街道になったとのこと。

その娘さんが嫁がれたときはお父様が植えられたコスモスの道を婚礼衣装(着物)で歩かれたそうです。
素敵ですよねこういう由来を聞くとますます地元北野町が好きになります。
そのコスモスに由来したイベントが10月13日に行なわれます。
北野町商工会の方の企画で模擬人前式があるんです。
人力車で袴を着た花婿と白無垢を着た花嫁がコスモス街道を通る姿はきっと素敵だと思います。
その人前式の企画に私も参加させていただけることになりました。
今まで地元のイベントにこうして参加することがなかったのでドキドキしますが、来ていただく皆様に喜んでいただけるよう、以前の職(プランナー)をいかして頑張ります

ちなみに山の寿の秋の蔵開きは10月20.21日です。
和太鼓の演奏など時間を贅沢に楽しめるイベントも企画しています(もちろん、貴醸酒燦寿の息吹を楽しんでいただける機会も設けます)
またきちんと内容が決定しましたらご案内させていただきますね(^∀^)



Posted by 蔵元8代目 at 09:01│Comments(5)
この記事へのコメント
へえ!そうなんやあ。
素敵な話やないですか。
8代目は何時この写真の様に、行かれるのかな?
 企画決まったら教えてね。
Posted by くう達者 at 2007年08月29日 16:45
くう達者さん、コメントありがとうございます。
素敵な話でしょ??
私がこの写真のようになるのはまだまだのようです(笑)
企画の詳細が決定しましたらお知らせしますね☆☆
Posted by 山の寿 at 2007年08月30日 11:24
はじめまして。
ぜひ、見に行きたいと思います。
Posted by yoitomake at 2007年08月31日 01:18
電子時計は去年に単価のにjpnobleshopめますが 引き上げ、しかしスイスでこれは機械的な時計を立身出世の国家にして、時間の梢は依然として許可します 技術の観賞する楽しみに抵抗できないで、jpnobleshop両者のギャップは今なお持続的に中の腕時計を拡大します。
Posted by jpnobleshop at 2013年09月05日 12:30
バセロン・コンスタンチンの全世界の行政の総裁の陶睿思は、腕時計永遠に 多分禁固時間の機械ではありません.と言います。1種の展示で、江詩 デントンの特徴は展示にあります詳しく徹底的に。2百50余り 年、きんでている技術は、完璧に厳格な工程を設計するのがおよび江詩丹です 一貫して堅持する品質の追求にちょっと止まります。
Posted by パネライコピー at 2013年09月07日 17:16
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。